脂肪と脚太り

MENU

脂肪と脚太り

脚痩せ

ダイエットで最も痩せにくい、脂肪が落ちにくいのが下半身です。

下半身に脂肪がついている方は、ほぼ冷え体質です。
そして筋肉量も少なめです。

 

冷え性で筋肉量の少ない人は、余分な脂肪がつきやすく、
脂肪細胞がセルライトと言われる落ちにくい脂肪の状態に
なりやすいからです。

 

 

冷えと脂肪の関係

脚痩せ

体温が低いと女性の身体は守りにはいります。
子宮を守るために、下半身に脂肪を蓄えることに力が働くのです。

 

そのため、お尻、太ももは特に冷えが原因による脂肪がつきやすく、
また、落ちにくいのが特長です。

 

冷えから身体を守るために、脂肪が断熱材のような役割を果たします。
食事制限などをしても、冷えから守るために蓄えた脂肪を、
「そう簡単には減らせませんよ。」と脂肪の燃焼を拒むのです。

 

 

体の冷えと食事

脂肪がつきやすい冷え体質の女性は、身体を冷やしてしまう食品を好む方が多く、
パスタやパン、お菓子類、フルーツを好むなど食生活が原因の一つです。

 

 

以下の項目に当てはまる方は、身体の冷えにより脚に脂肪が、
つきやすくなっているかもしれません。

  • 朝はパン、昼はパスタなどが多い。
  • 菓子類を好む。
  • バナナを入れたスムージーをよく飲む。
  • 冷たい飲み物がすき。
  • 旬の食材をあまり食べていない。

 

 

朝はパン、昼はパスタが多い

脚痩せ

パンやパスタはどこでも手に入り、食べる機会も多いのですが、
精製された小麦粉で作られたパンやパスタは、
身体の中で陰性に働き、体温を下げ冷えを促し下半身に、
脂肪がつきやすくなります。

 

食物は陰性または陽性のどちらかに傾いているものが多く、

  • 陰性の食品の比率が多いと体温が下がりやすい、
  • 陽性の食品の比率が多いと体温が上がりやすい

という傾向にあります。

 

菓子類を好む

脚痩せ

菓子類に含まれる白砂糖は身体を冷やし、
繰り返し食べたくなるという、中毒性もあります。

 

砂糖は冷やす以外にも、いろいろと体に悪影響があるため、
できるだけ摂取量を減らすように意識してみてください。

 

バナナを入れたスムージーをよく飲む

脚痩せ

バナナなどの南国のフルーツも身体を冷やしてしまいます。
南国で生産されるのバナナ、コーヒーなどは、
陰性の食品ですので、身体を冷やします。

 

季節感のある果物を選んで頂くことで、
冷えを防ぐことができます。

 

冷たい飲み物がすき

脚痩せ

これはよく聞くと思いますが、体温よりも低い温度の飲み物を飲むと、
内臓が冷える原因になります。

 

内臓が冷えると内臓の働き自体が悪くなるので、
要注意です。

 

できるだけ常温のものを飲むか、
どうしても冷たいものがほしいときも、
キンキンに冷えたものは避けるようにしてください。

 

 

旬の食材をあまり食べていない

脚痩せ

旬の食材を食べることで身体の免疫力や、
抵抗力もアップするのです。

 

最近はどの食材も年中食べられますが、
やはり旬の時期に取れたものが、一番栄養価が高く、
体にもいいです。

 

 

体温と脂肪の関係

体温が高いということは、身体が冷えていないので、
身体が余計な脂肪を溜め込む必要はないと判断します。

 

また、高い体温を維持できるということは、
エネルギー代謝が高いということになり、太りにくいのです。

体温が高く汗をかきやすい方は、適度な筋肉量があります。

 

女性は下半身に筋肉がつくと、太くなるのではと、
心配しますが、筋肉量を増やすことにより、
脚の脂肪は燃焼しやすくなります。

 

 

筋肉量と脂肪の関係

脚痩せ

男性より女性の方が下半身の脂肪を実感するのは、
女性のほうが筋肉量が少ないからだったのです。

 

脚の筋肉量を増やし、冷えを改善するにはよく歩くことです。
歩くことで血流もよくなり、筋肉量もアップします。

 

 

足に脂肪が多いかは以下の項目でチェックできます。

  • 太もも、ひざ下の体温が胸の周りと比べて低く感じる。
  • 靴下の跡がなかなか消えない。
  • 内ももを指でつまむと鈍く残るような痛みを感じる。

 

 

脂肪を燃焼させるには何が必要か

脂肪は正しく運動をすれば、エネルギーとして使われ燃焼しますが、
今回は私たちに元々備わっている代謝機能のひとつ、
形態代謝を上げて脂肪の燃焼を図りたいと思います。

 

形態代謝とは、食べたものがエネルギーに変わることです。
咀嚼が少なくて済むものや、
加工食品のような食品の本来の形がかなり失われているものより、
肉、魚、野菜などなるべく本来の形に近いものを食べましょう。

 

それにより、食べ物を消化する際にもカロリーを
消費する太りにくい食べ方をおすすめします。

 

 

その他、脚痩せするための脂肪燃焼法としては、

などがあります。


 

痩せにくい下半身が、たった〇〇日間で……

スリムレッグ


脚痩せ

 

脚痩せDVDの人気、売れ筋情報はDVD売上ランキングをチェック!