お風呂でスリムな足に!

MENU

お風呂でスリムな足に!

c-legs08.jpg食事に続き、日常生活から始める脚痩せ法・その2は入浴です。
お風呂の入り方を工夫するだけでも、スリムな脚は作れるのです。
一日溜まった疲れを取り去るリラックスの時間であるお風呂ですが、
これを機に脚痩せの時間に変えてみませんか?

 

入浴しながら行うエクササイズは
温められて筋肉がほぐれており効果が高く、
また、水圧が適度な負荷となって、
マッサージなどの効果を格段にアップさせるのです。model12.jpg

 

お風呂での脚痩せを毎日の習慣付ければ、
確実な効果が望めますよ。

 

 

 

1.温度差で脚を引き締めダイエット

まずはお湯と冷水に交互に脚を浸し、引き締めるというダイエット法です。
方法は簡単です。

 

42℃ほどのやや熱めのお湯を湯船に張って浸かります

slim-pic1.jpg

 

その後湯船を出て冷水シャワーを脚に浴びせる

もしくは冷水を張った洗面器の中に脚を浸して、少しの間そのままの状態を保ちます。
slim-pic2.jpg

 

1と2を入浴の度に繰り返して行います

2、3回くらいを目安に繰り返しましょう。

 

 

脚に付いたセルライトを落とすのに最適です、二週間ほど続けてみて下さい。
時間をかけないですむので、忙しくゆっくりお風呂に入れない人向けです。

 

 

2.水中バタ足法で楽しくダイエット

方法は、

 

湯に浸かった状態で脚だけを伸ばします

お風呂が狭く脚を伸ばせない場合は、脚を折ったままでもOK

 

バタ足をして泳ぐような感じで、脚をバタバタと水中で動かします

slim-pic3.jpg

 

これを50回ほど続ければ脂肪が燃焼し、太ももが痩せやすくなります

 

 

 

ストレス発散効果もありますし、ぜひ続けてみて下さい。

 

 

3.お風呂で簡単マッサージダイエット

今度は、お湯の中でできる簡単なエクササイズをいくつか紹介しますね。
まずは足首回しマッサージ法です。

 

お湯に浸かりながら、手を足の指に握手するようにからめる

足の指がすべて開くようにして、がっちりと握ります

 

その状態で手を回し、足首をぐるぐると回します

 

以上を左回しと右回しで、各20回ずつ行いましょう

slim-pic4.jpg

 

 

足首がやわらかくなり疲労が取れるほか、
水の中で行うことにより水圧も手伝ってかなりのエネルギー消費になります。

 

次に紹介するのは、内もも引き締め効果のある運動です。

 

お風呂の縁に腰掛け、お湯を脚でかき混ぜるように動かす

 

内向きに10回、外向きに10回、お湯をかき混ぜる運動を行う

slim-pic5.jpg

 

 

また、お湯の中で下半身に付いたセルライトをマッサージするのも有効です。

冷えが原因で起こるセルライトは温かいお湯の中でほぐれますから。
気になる脚のガチガチとした部分を、ゆっくりともみ込みましょう。

 

 

以上にお風呂でできる脚痩せダイエットを紹介しましたが、どうですか?
すべてを一度に行うとのぼせてしまうので
紹介した中からいくつかを、毎日続けて行うのをお勧めします。

 

 

効果を高めてくれるバスグッズ

くわえて、アロマオイルを数滴湯船に垂らして"アロマバス"を作り、
そこにゆったりと浸かるのもストレス軽減になり、ダイエットを助けます。

 

アロマバスで上記マッサージを行うと効果アップが望めるのでお勧めです。

 

 

また、今はお風呂で使えるマッサージソープなどもあります。
痩せない原因が、「むくみ」タイプであれば、
よりマッサージ効果を高められますので、チェックしてみるといいですね。


 

痩せにくい下半身が、たった〇〇日間で……

スリムレッグ


脚痩せ

 

脚痩せDVDの人気、売れ筋情報はDVD売上ランキングをチェック!